ゴールデンウィークを迎えるにあたって

 埼玉県教育委員会より、ゴールデンウイークを迎えるにあたって御家庭における健康管理のお願いに関するリーフレットが作成されています。御家庭におかれましても感染予防に御協力をお願いいたします。

 こちらをタップしてください → 【保護者用】リーフレット(GW).pdf

 こちらをタップしてください → 【生徒用】リーフレット(GW).pdf

県内中学・高校生に対象を拡大!SNSを活用した相談窓口を開設―SNS教育相談@埼玉県教委―

 県教育委員会では、スマートフォンの普及やSNS等の利用拡大を受け、令和元年度県立高校の一部の生徒を対象に、SNSを活用した相談を試行的に実施しました。本年度は、県内すべての中学生・高校生(さいたま市立学校を除く)に対象を拡大し、下記のとおりコミュニケーションアプリLINE(ライン)を活用した相談窓口を開設し、生徒の抱える様々な悩みや不安等に対応することといたしました。 

 なお、学校の臨時休業が長期間続き、子供たちの適切な心のケアが必要なため、窓口の開設を当初の予定から半月早め、6月15日からの開始とし、また、12月末までとしていた終了期間を年度末まで延長して実施します。

(1)開設期間
   令和2年6月15日(月曜日)~令和3年3月31日(水曜日)

  ※当初予定期間 令和2年7月1日(水曜日)~令和2年12月28日(月曜日)

(2)受付時間
   平日3日 月曜日・水曜日・金曜日、午後5時~午後10時

(3)対象者
   県内国立・公立・私立の中学校、高等学校、義務教育学校の後期課程、特別支援学校の中学部・高等部に在籍    

   する生徒(約340,000人)※さいたま市立学校を除く

(4)相談対応
   LINEアプリを通じて、生徒が抱える悩みや不安等に対し、県が委託したSNS相談に知見を有する民間企業の専

   門の相談員が対応

(5)利用方法
   周知用のリーフレット(LINE相談専用アカウント登録用のQRコード、URLが記載)を学校を通じて対象生徒へ

   配布、生徒がスマートフォン等で相談専用アカウントを登録することにより相談可能

 こちらをタップしてください → リーフレット.pdf

 

【お知らせ】感染症予防に係る換気の徹底に伴う教室内における防寒着の着用について

 本日1/12(火)標記の件について文書を配布します。必要な場合は通知文をご確認の上、ご対応をお願いいたします。

【内容抜粋】

 令和3年1月7日 に 発令された緊急事態宣言を受け、学校における感染拡大防止の観点からさらに校内における換気の徹底を図る必要があります。しかし、さらなる換気の徹底に伴う室温低下による生徒の体調不良が懸念されるため、登校後にジャージに着替えることや登下校時に使用しているコート、部活動で購入しているウィンドブレーカーの教室内着用を可といたします。 部活動でウィンドブレーカーを購入していない場合は、各担任にご相談ください。
 なお、今回の措置は緊急事態宣言を受けた特別な対応ですので、今後、 恒常的に 許可するものではありません。 何卒、御理解、 御協力の程よろしくお願いいたします。

 こちらをタップしてください → 保護者宛通知(教室内での防寒着の着用等).pdf

 

新型コロナウイルス感染症の”いま”についての10の知識~2020年11月時点~(厚生労働省)

 厚生労働省より「新型コロナウイルス感染症の”いま”についての10の知識~2020年11月時点~」が出されています。感染予防の徹底を図るとともに、正しい知識を随時アップデートする必要がありますね。 

 こちらをタップしてください → 新型コロナウィルス感染症の”いま”についての10の知識.pdf

感染予防について(埼玉県教育委員会)
新型コロナウィルス~差別・偏見をなくそうプロジェクト~(文部科学省)

 文部科学省が、新型コロナウィルスに関する「差別・偏見をなくそうプロジェクト」を発足させ、啓発活動を行っています。本校においても適宜、生徒への啓発活動を実施しています。ご家庭におかれましても、「差別・偏見」は絶対にしてはいけなということをお話しいただけますと幸いです。

 こちらをタップしてください → ダイジェスト動画(映像教材)

ウィルス感染防止に係る水筒持参の推奨

 11/9(月)ご家庭向けの通知文を配布いたしました。今後、ますます寒さが厳しくなる中で、ウィルス感染防止の観点から室内の湿度調整が大切となります。しかし、新型コロナウィルス感染防止のための換気に伴い、適切な湿度が保てないことから、水筒持参を推奨する内容の通知です。ご確認をお願いします。

 こちらをタップしてください → 水筒持参の推奨.pdf

埼玉県LINE公式アカウント「埼玉県-新型コロナ対策パーソナルサポート」

 埼玉県のLINE公式アカウントと友だちになり、あなたの状態を入力いただくことで、あなたの状態に合わせた新型コロナウイルスに関する情報をお知らせします。  

 QRコードをスマートフォンで読み取ってください。↓

埼玉県からのお願いです。

 新型コロナウイルス対策をより実効性のあるものにするためには、今の皆さんの状況を的確に把握し、理解することが必要です。そこで、皆様から提供された情報を研究者の方々と連携して分析することで、新型コロナウイルスの実態を把握し、対応策を実施することができます。新型コロナウイルスから身を守る行動は、一人一人の体調や生活習慣によって変わってきます。このアカウントでは、あなたの状況について教えていただくことで、あなた自身に合った情報もお知らせすることができます。まずはメニューから質問への回答にご協力をお願いいたします。なお、本質問はスマートフォンからのみご回答いただくことができますのであらかじめご承知おきください。

                                           埼玉県知事 大野 元裕

新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止に向けて(令和2年8月25日)文部科学大臣

 文部科学大臣より「新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止に向けて(令和2年8月25日)」が発表されました。本校においても「強いお願い」という形で、「差別や偏見」がないようにとアナウンスしてきました。必ず目を通していただき、みんなでスクラムを組んで、この違った形の新型コロナウィルスの猛威(差別や偏見)をやっつけましょう! 

 ここをタップしてください → 児童生徒等や学生の皆さんへ.pdf 

 ここをタップしてください → 保護者や地域の皆様へ.pdf

 ここをタップしてください → 差別や偏見で辛い思いをしたら.pdf

 

 

下校後の消毒作業、継続してやっています

  放課後、部活動が終了した後に先生方全員で各教室、トイレの消毒作業を行っています。芝中生が安心して学校生活を送れるよう、先生方は毎日頑張っています。

負のスパイラルを断ち切ろう!

 日本赤十字社が新型コロナウィルスの感染以外に注意すべき「負の感染拡大防止」について情報提供しています。本HPの「強いお願い」と同じように、絶対にあってはならない差別や偏見についての内容です。是非、ご覧になってください。 

 〇ウィルスの次にやってくるもの(日本赤十字社)動画

 〇新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~」(日本赤十字社) 

  → 3つの顔~負のスパイラル~.pdf

心のケア(6月編)

 本校の橋本スクールカウンセラーから子どもたちの「心のケア(6月編)」を作成していただきました。学校再開に伴う子どもたちへの対応に関し、非常に重要な情報が掲載されています。是非、ご一読いただき、ご参考としてください。

こころのケア資料(6月編).pdf

芝中学校5つの安心宣言

 6月1日(月)から学校を再開するにあたり、本校で取り組む感染予防策「芝中学校5つの安心宣言」を作りました。本校ではこのような取り組みをしてまいりますので、安心してお子様を通わせていただきますようお願いいたします。

5つの安心宣言(芝中).pdf

 

感染予防
メンタルヘルス

 新型コロナウィルス感染拡大防止のため全校が休業になり、子供の行動が制限されており、保護者や子供には多大なストレスが加わっていると推測されます。つきましては、下記内容にご注意いただき、メンタルヘルスの維持にお役立てください。

 

⑴ 保護者と子供が、よい体調を維持できるように努める

⑵ 保護者が正しい情報を得ること、それを子供にわかりやすく説明する

⑶ 子供の不安をあおるような報道情報に接する時間を減らす

⑷ 家族や親せき、友人などの親しい人と話す時間を持ち、孤立しない                   

⑸ 保護者と子供のストレスに伴う心理的な反応について気をつける                      

⑹ 必要なときに専門機関に相談する